元町小学校

京都市北区小山西元町14
校庭・中庭芝生面積: 約340平方メートル

 2015年度までのレポートはこちら→2015年度までの活動レポート

2021年11月22日 現地調査を行いました。

タネ播きが一番遅かったが、管理が良くて良い状態です。

グランド側は乾燥で少し生育が遅いようです。



2021年10月20日 秋のウィンターオーバーシーディングを行いました。

中庭のコアリングを始めましたが、出るコアは良くありません。

コアを集めずにそのまま冬芝のタネをサイクロンで播きました。

同時にグランド側のコアリングを始めました。

 

ドレッサーで山砂を撒きました。



2021年7月27日 現地調査を行いました。

中庭部分は雑草が少し混じるが良い状態です。

グランド側は乾燥で、冬芝が枯れています。

中庭の芝生のアップです。



2021年4月20日 現地調査を行いました。

中庭部分ですが芝刈り遅れで伸びています

グランド側は雑草が優占していますがよく伸びて倒れています



2021年1月19日 現地調査を行いました。

中庭部分は子供たちの踏圧で剥げています



2020年11月24日 現地調査を行いました。

中庭とグランド側ともに冬芝はよく出来ています。



2020年9月30日 秋のウィンターオーバーシーディングを行いました。

中庭のコアリングを始めましたが夏芝の衰退が早いようです。

雑草が多い部分は除草しながら、冬芝のタネをサイクロンで播きました。

グランド側も同じ状態で、土が硬いのでスパイキングを行いました。

中庭は授業中のため、グランド側のみ目土を散布しました。



2020年7月28日 現地調査を行いました。

中庭の日陰部分は冬芝が少し残り、グランド側は夏芝が定着してきた。



2020年4月21日 現地調査を行いました。

芝生は少し伸びていますが中庭はまずまず良い状態です

靴がスッポリ埋まるほど伸びています、早速の芝刈りが必要です

校庭側は雑草(スズメノカタビラ)が繁茂しました

 

雑草も刈り込めばそれなりの芝生になります