西総合支援学校

京都市西京区大枝北沓掛町一丁目21-21
グランド芝生化(約2,300平方メートル)

 

 2015年度までのレポートはこちら→2015年度までの活動レポート


2018年4月20日 現地調査を行いました。

肥料の効果は出てきましたが、冬雑草の侵入は甚大です。



2018年1月26日 現地調査を行いました。

肥料切れの状態で、芝密度も低いです。

防風林の陰は雪解けが遅れます。



2017年11月30日 現地調査を行いました。

天候不順のため、秋の更新作業が遅れました。このため冬芝の定着はもう一つです。



2017年10月18日 冬芝をウィンターオーバーシーディングしました。

コアリングを行いました。抜き取ったコアは花壇などに入れました。

冬芝のタネ50g・㎡を播きました。


1.2mm厚で目土を散布しました。



2017年8月4日 現地調査を行いました。

葉色淡く、夏雑草が優占しています。



2017年4月25日 現地調査を行いました。

色ムラはありますが冬芝(ライグラス)の定着は良好です。



2017年1月26日 現地調査を行いました。

数日前の雪がまだ残っています。



2016年11月30日 現地調査を行いました。

葉色はやや淡色ですが芝生の状態は良好です。



2016年9月23日 冬芝をウィンターオーバーシーディングしました。

コアリングを行ってコアを収集しました。

抜き取ったコアは花壇や低い所に運びました。


冬芝(ライグラス)のタネ45g・㎡を播きました。

1.1mm厚で目土を散布しました。



2016年8月24日 現地調査を行いました。

葉色はやや淡いですが芝生の状態は抜群です。



2016年4月21日 現地調査を行いました。

少し色ムラはありますが芝生の状態は良好です。