白河総合支援学校

 

京都市左京区岡崎東福ノ川町9-2


2019年6月29日 夏芝のタネを播きました。

コアリングを行いました。

夏芝のタネ(バミューダグラス)を20g・㎡播きました。

コアを集めて低い部分に敷き詰めました。

目土を2mm厚で撒きました。



2019年4月22日 現地調査を行いました。

冬芝が十分に定着しました。野球のマウンドが作られました。



2019年1月23日 現地調査を行いました。

冬芝は定着していますが肥料焼けが一部あります。



2018年11月28日 現地調査を行いました。

肥料ムラはありますが冬芝の定着は良好です。



2018年10月10日 冬芝をウインターオーバーシーディングしました。

作業前に大きな雑草を抜き取りました。

冬芝のタネ45g・㎡を播きました。

コアリングを行いました。

基盤土壌を上げるため、2.0mm厚で目土を散布しました。



2018年8月3日 現地調査を行いました。

夏芝を播いた直後の記録的豪雨により、タネが殆ど流失してしまいました。



2018年6月30日 夏芝のタネを播きました。

コアリングを行いました。

夏芝(バミューダグラス)のタネ20g・㎡を播きました。

抜き取ったコアは凹地に敷均しました。

2mm厚で目土を散布しました。



2018年4月27日 現地調査を行いました。

冬芝が十分に定着しました。



2018年3月3日 春のオーバーシーディングを行いました。

コアリングを行い、抜き取ったコアは不陸部分に敷均しました。

ローラーをかけて表面を平準化しました。

冬芝(ライグラス)のタネ45g・㎡を播きました。

 

2mm厚で目土を散布しました。



2018年1月31日 現地調査を行いました。

昨年秋の造成遅れで冬芝の定着も遅れました。



2017年12月1日 現地調査を行いました。

冬芝(ライグラス)播種後1カ月目です。播種期が遅れたため定着は良くありません。



2017年9月25日 芝生化に向けて現地調査を行いました。

芝生化予定地(約300㎡)です。